読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯並びと歯列矯正の記事

千葉県の小児矯正・見えない矯正専門のクリニックブログ

2つ目のカウンセリングスペースが完成しました。

クリニック情報

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

先日、奥の診療室のカウンセリングスペースを整備しました。ご家族皆さんでお話しできるように、大型のテーブルとPCをを設置しております。

 

ところで、当院では、治療の進度や効果がわかりやすいように、治療経過を説明する時間を1年ごとに必ず設けております。治療経過の口の中の写真はプリントしてお渡ししますのでわかりやすいと評判です。
患者さんの評価ではこの経過報告が好評になっております。

 

f:id:makino-ortho:20161127073942j:plainf:id:makino-ortho:20161127073905j:plain

 

無料相談も簡単な口の中の写真を撮影して、PCで見ながらご説明いたします。

歯並びが気になる皆さまのご来院お待ちしております。

無料相談とは?(これから歯列矯正を相談したい方) | まきの歯列矯正クリニック

小児矯正だけで終えるには。

子供の矯正

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

「矯正治療はお金も時間もかかるので願わくば小児矯正治療で終われれば・・・」

という保護者様のご質問は、当院だけでなくどこの初診相談でもよくあります。

 

で、色々と矯正歯科をまわってみたのですが、

「小児矯正で終われるかもしれないし、もしかしたら本格矯正治療が必要かも」

と説明され、結局よくわからないというパターンが多いようです。

 

 f:id:makino-ortho:20161121111422j:plain

 

小児矯正治療のみで終えられる条件


当院では小学校低学年からスタートしたお子さんの2段階目の本格矯正に進まれる率は 50%程度です。

これには治療開始時期歯並びの種類完成度の希望がポイントになります。

 

1.下の乳犬歯が生え変わっていない。

乳犬歯は数えて3番目の歯です。この歯が抜けると「交換期」といって2年くらいかけて計12本横の歯の生え変わりが始まります。乳犬歯が抜ける平均的時期としては前後2年の個人差がありますが10歳程度が一般的です。また、あまりにスペース不足が著しく早めに乳犬歯が脱落してしまう事もあります。この場合は将来的な抜歯も併用した本格矯正が必要です。

ですから平均的な小児矯正の相談時期は上の前歯が生えてきた直後がベターです。

f:id:makino-ortho:20160717074427p:plain

 

2.スペース不足のよる前歯のでこぼこが軽度。

歯が大きかったり顎が小さいとスペース不足が生じます。このような状態で前歯が生え変わるとでこぼこが生まれます。このスペース不足が歯のサイズ半分以上を超えてしまうと本格矯正治療が必要になる事が多いです。そして、このようなケースは後から後から大きい歯が生えてきますから、一時的なスペース作りをしても追いつかない傾向にあります。

逆に「出っ歯」や「受け口」だけであれば、小児矯正のみで終わる可能性が高くなります。そこにスペース不足が加わると本格矯正の必要性が一気に高まります。

f:id:makino-ortho:20161121110530p:plain

 

3.保護者様の希望が高くない。

小児矯正には限界があります。それは期間、使える装置、治療への協力性など色々と制限があるからです。ピシッとそろった歯並びを目指したい場合は本格矯正をせずに完成さるには不可能です。

 

ですから当院ではこどもの矯正を「小児矯正」ではなく「準備矯正」と呼びます。あくまで本格矯正の準備と捉えて下さい。けして早く終わる費用が安いプランというわけではありません。

 

準備矯正で終えられるケースなのかは一度、「無料相談」をお受けいただくとわかります。

無料相談とは?(これから歯列矯正を相談したい方) | まきの歯列矯正クリニック

先天性欠如歯がある場合の矯正治療計画

治療方法

 

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

家の子供の電車のおもちゃの車輪が一つなくなってしまっていました。車輪は4つもともとついていましたので、一つなくなるだけで遊べません。残念ながら、車輪単独ではパーツは販売していないので、3つしか車輪がないその車両はお蔵入りに・・・

 

同じことが子供の先天性欠如歯の治療計画にも同じことが起きます。

 

f:id:makino-ortho:20161105104645p:plain 

先天性欠如歯とは乳歯の下から生えてくる永久歯がその種ごとない事を指します。日本小児歯科学会では10人に1人の割合で先天性欠如がみられると報告があります。また希なのですが6歯以上先天性欠如歯がある場合は保険診療による矯正治療が受けられます(現在、当院は保険診療は行っておりません)。

f:id:makino-ortho:20161105104519p:plain

1歯だけの先天性欠如の方針


こここでよくあるケースですが、患者さんに治療計画を説明しにくいのがたった1歯だけ先天性欠如(以下先欠歯)になっているケースです。

 

通常1歯だけの先欠歯の場合は2つの治療方針に分かれます。

A乳歯を温存し20代くらいで脱落する際、インプラントやブリッジに変える。

B先天性欠如歯の部分に合わせて、左右上下残りの同部位も抜歯する矯正治療を受ける。

 

Aは歯並びがそこまで悪くなく矯正治療をしない場合の選択になります。 ただし、先欠歯もあり歯並びも悪い場合Aの乳歯温存を選択すると、結果的には矯正治療+欠損治療で治療期間と治療費用が2倍かかる事になります。

 

ですから矯正専門での先欠歯の相談は、「先欠歯があり=3本永久歯抜歯による本格矯正治療」となる事が多くなります(他の理由で異なる方針になる事もあります)。そして、治療期間を長期化させないために準備矯正(1段階目)は行わない傾向にあります。

 

先欠歯があると言われた方は一緒に治療方針を立てましょう。

無料相談とは?(これから歯列矯正を相談したい方) | まきの歯列矯正クリニック

 

 

治療期間がかかる歯並び

治療期間

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

 

矯正装置を装着して治療期間が2年を超えると治療を行なっている患者さんから「いつごろ終わりますか?」と聞かれる確率が高くなります。この言葉、言われる矯正医サイドとしては「あれ、そんなに期間経ってないはず」とドキドキしてしまいます(笑)。診断書に治療期間の予定を説明していますから、それを確認して私達も「あと6ヶ月程度だから頑張って」とお話しをする事になります。

 

実はこの治療期間の予定なのですが、当たり前ですが、症状によって異なるのです。1年半の方もいますし、2年9か月の方もいます。

 

治療期間がかかる歯並びはこのケース


治療期間がかかる歯並びはデコボコはあまりなく「出っ歯」と「深咬み」の併発パターンです。これは上前歯が下前歯に比べ前に出ていて、下前歯が上前歯の根元もしくは歯茎を噛んでいる状態です。この治療期間がかかる理由は、前歯の歯根の移動量が大きいからです。

 

↓典型的なケースです。 

出っ歯(上顎前突・本格矯正・抜歯併用・20代女性・千葉県八千代市) « まきの歯列矯正クリニック

 

「歯根」というのは歯茎に埋まっている歯の根っこの事で、これを1mm動かすだけでも一苦労です。特に「出っ歯」で「深咬み」の方は前歯の歯根の移動量がかなり大きくなります。ですからデコボコがかなり多く、見た目が悪い歯並びの方が、実は歯根の移動量が少なく治療期間の予定が短かったりする事があるのです。

 

f:id:makino-ortho:20161101064334p:plain

 

この治療期間の予測はある程度経験を積んでいる矯正専門でないとできません。治療期間はその他に、年齢や治療装置、治療環境なども関わってきます。当院の治療期間の目安としては1年半〜2年半です。3年を超える方は難しい治療方針や通院環境が悪い方以外はほとんどいません。

 

↓治療期間についてのその他の情報はこちら

治療期間 | まきの歯列矯正クリニック

 

おおよその治療期間は初診時に説明する事ができますので聞きたい方は、是非、無料相談を!

無料相談とは?(これから歯列矯正を相談したい方) | まきの歯列矯正クリニック

 

 

インビザラインで禁煙

インビザライン

 

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

最近は社会人の男性の患者さんが増えてきました。そして忙しい男性会社員の方は多くはインビザラインを選択されます。

 

目立たない矯正装置だからという理由よりは、通院間隔が延ばせること歯ブラシが楽であることはずして食事ができるということが人気の理由のようです。

 

ここで問題となるのが喫煙です。

以前書いたように、喫煙は歯の動くスピードや歯茎に悪い影響を及ぼします。

 

矯正治療中の喫煙はNG!? | まきの歯列矯正クリニック

 

f:id:makino-ortho:20161027072746j:plain 

 

インビザラインと喫煙


そこにインビザラインのマウスピースを装着しながら喫煙をすると・・・透明なマウスピースが変色して黄色くなります。匂いもついてしまいます。やはり清潔な状態でマウスピースは使用してもらいたいものです。

 

ですから、面倒でも一度外してから喫煙していただきます。特に上は黄色くなるととっても目立ちますから必ず外しましょう。矯正治療を始められる方はこれを期に禁煙しましょう。

 

たばこはどんどん値上がりしています。1日1箱5年間喫煙すると80万円くらいかかります。そんなに矯正治療の費用とかわらなくなってきますね・・・経済的にも禁煙を推奨します。

 

逆に、禁煙したい方は矯正治療を受けるなんていうのも手ですね。

 

インビザライン - 千葉県船橋市・八千代市のマウスピース矯正歯科ガイド

まきの歯列矯正クリニック